【はぎぷー】の似顔絵(にがおえ)!

毎週 火曜・木曜 更新予定【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)のにがおえ日記です。日々芸能人・有名人・描かせていただいたお客様の似顔絵を掲載します。

お問い合わせ&ご連絡はこちら「【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)の似顔絵(にがおえ)!」まで

ご家族12人さま(小鳥のペット含)古稀のお祝い似顔絵 お名前ポエムつき!

ようやく暑い夏が終わり、秋の虫の音が聴こえてきましたね。関東の方は、今年は冷夏だったらしいですが。。

 

先月描かせていただいたお客様のご紹介です^^

福岡県のTさまからのご注文。

ご結婚後のお二人の姉妹さまのそれぞれのご家庭と、古稀を迎えられたご両親へのお祝い似顔絵です。

今回はご両親へのお名前ポエムが付きます。

鶴亀などおめでたい言葉などもいいのですが、私は、世界で一枚きりの一期一会の絵というのをとても意識して描いているので

突っ込んでご両親の性格やエピソードをお聞きすることにしています。

絵や詩がよりイキイキとしてきますので!

お母様は、キップのいいパワフルな方 人情あふれる明るい バレーボールスイミングが得意、書道の先生!

お父様は歴史が好きなもの静なインテリジェンスのある方 自分のことより家族を優先する 優しさがあふれるお父様

などお客様に教えていただいて

もうそれだけで下書きからジ~ンとしてきて感動で泣けてきそうです。

下書き▼ご意見をお聞きしながら、表情やポーズを少しずつ調整しています。

年をとると、その送ってきた人生そのものが顔に出てくると良く聞きます。このお仕事をしているとその通りだと確信します!

お送りいただいたお写真がそんな感じなんですね。まさに。

太陽のようなお母様と、慈愛溢れる知的なお父様。

▼最終の線画 文字は最後に上から一気にお描きします。

ホクロの位置も大事なので、この線画で調整したりします。

私は文章も絵も好きなので、詩も楽しんで作るのですが、詩に関してはお客様の方が上手いことが多いですね(笑)

お名前ポエムを作ると最終的にお客様により添削をしていただきます。今回も「おとうさんと共に過ごした しあわせな日々」を「過ごす」「今日」に変えてほしいとおっしゃっていただきました。

その方だんぜんいいですね!

過去形ではなく、これからも元気に一緒に過ごしてどんどんハッピーになろう!という前向きなお気持ちがより伝わってきますね。

そんな風に、お名前詩は、お客様のダイレクトなご感想やご意見によりどんどん変えます。あんまり長くない詩の方がよく伝わってきます。

絵はもちろん技術や訓練あってのことですから私がどんどん主体的に進めさせていただくのですが

お名前ポエム、詩に関しては、文章のセンスです。対象となるご本人さまの良いところやご性格を知っていらっしゃるお客様の方がとてもステキな言葉の運びを教えてくださいます。

つまり私は最初にたたき台を提供して詩を見ていただくので、どんどんご意見をおっしゃっていただけると嬉しいです。萩谷がせっかく作ってくれたのに変えたら悪いなあ、と思わず、どんどんご意見をお聞かせください。すると絵がより素晴らしいものになります。

どこかのだれかのどこにでもあるものではなく

あなたの世界中でたった一人のあなただけの お父さま お母さま 祖父さま 祖母さまへのプレゼントなのですから!

一億の人に一億の母あれど 我が母に勝る母あらめやも

お母様のお名前ポエム。

お聞きしていた性格のとおりパワフルで美しい笑顔です。

何度もやりとりしているうちにお客様からアイデアをいただいて背景にひまわりを置くことになりました。絵が一層、明るさいっぱいに。

さらには書道の先生なので、中心の文字もお母様が描いたというシチュエーションにしました!

私の書く文字より書の専門家であるお母様の方がお上手でいらっしゃるでしょうからコラボするのはちょっとドキドキしましたが…。

歴史書をお好きなお父様には、書籍を持っていただきました!

ほんとうに、こんな感じの知的なキラキラした瞳でいらっしゃるのですよ。黒目が大きくて少年のような哲学者のようなお父様です。

お若いときは美少年だったのではとドキドキしながら描きました。

お孫さんが膝に乗って、祖父さまが優しくなでて飽きない物語をお聞かせしている姿が目に浮かぶようです。

四つ葉のクローバーを下半分に全体に散らして、幸せいっぱいの雰囲気になりました。

四つ葉はお母様がご家族によくプレゼントされているというエピソードがあります。このように、背景や小物のひとつひとつに物語やエピソードがあり、

描くときはそれらを大切に生かしていきたいと考えております。

お孫さまは5名さま 真ん中はご両親が大事にしているインコさん

よく見ていただくと、小鳥のリリーさんが四つ葉をくわえているんですよ!

西洋ルネサンス絵画の暗喩表現みたいでしょう?

こんな風にやちょっとした小さな意味をあとから絵に見たりこんな意味があるのかしら?など、絵を贈ったその日だけでなく、あとから眺めては飾った絵をご両親やご家族で眺めて楽しんいただけるように工夫しております。

お孫さまにもそれぞれの趣味や部活の小物を描きこみました。よく見ていただいたら、右から2人目の一番小さなお孫さまのTシャツに、大好きな新幹線を描いております。

それもお客様からアイデアを頂戴しました。

そのようなちょっとした小物やコスチュームは無料で対応いたしますので、お気軽におっしゃってくださいね。

白額に入れて送付。

この度の佳日をお祝い申し上げます。

古希、おめでとうございます。皆さまのお幸せとご繁栄を心よりお祈りいたしております。

ご注文商品はこちら

▼よろしければポチッとよろしくお願いします▼
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

【はぎぷー】萩谷尚子の似顔絵(にがおえ)!