【はぎぷー】の似顔絵(にがおえ)!

毎週 火曜・木曜 更新予定【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)のにがおえ日記です。日々芸能人・有名人・描かせていただいたお客様の似顔絵を掲載します。

お問い合わせ&ご連絡はこちら「【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)の似顔絵(にがおえ)!」まで

データ納品 皮ジャンのかっこいい俳優さんの全身の似顔絵

俳優さんの方から仲間の俳優さんへの似顔絵プレゼント

以前も一度頼んでいただいた方、リピートです。ありがとうございます!

私は似顔絵稼業で独立して一年になります。失敗が非常に多い(つうか失敗しかしてない)その際、めっちゃ痛感したことがあって、利益幅とかももちろん大事ですが

リピートしていただけるかどうか というのが

今は一番の課題だと思っています。ここ数年は絶対必須。一番大事かなあ、と。

何故かというと、技術・接客・信頼度・価格すべてにおいて、満足度が高い場合にのみリピートしていただける。

グレーゾーンが多いのが接客販売の世界だと思うのですが、似顔絵に関しては、グレーゾーンがあまりない。最初の絵が満足するか否か、白か黒か、ゼロイチか、っていうくらい極端な振れ幅があると思うんです。(出来に不満もあるけど価格も安いしそこそこ良いからまあいっか、という場合、リピートは絶対ない)だからめちゃめちゃ厳しい部分があります。

似顔絵って人の顔をじろじろみて描いたりという本来ならありえない不躾をしたり、大事な人へのプレゼントだったりして、非常にプライベートに踏み込む稼業です。上手くいくとすごく嬉しいけど、下手すると悲しませたり立腹させたりということに直結するのです。(だから描き手には繊細かつズ太いという神経が必要だと思う。アタック25のように笑)

だから気にってもらえリピートされるってのはほんとにすごいことです。

自分に描いてもらって嬉しかった、似ていた、大事に描いてもらえた、だから、よし、親や大事な人へのプレゼントに使おう、と。

ここ半年、席描き、通販ともに、ようやく、少しずつリピート率があがってきて、足場を少し固めてきた気持ちでいます。

私はもちろん年齢に合わない駆け出しで技術はイマイチな部分が多々あります。出来にかなりムラもあったりする。けれど、その状態でも必死に誠実に対応したら、お客様も科学反応するみたいに信頼関係ができていたりして、不思議にリピートしてもらえる(ことがある)。

ド下手だけど、頑張ってるみたいだから、こいつの未来に投資するためにリピートしてやろうという場合もめっちゃあります。(ほとんどそれかも笑 あと、嘘をつかない、ズルをしない、連絡をこまめに、お金にきっちりする、期日を守るとか。技術がないんだから、そのくらい当たり前の誠実さがなければ、糞でしかない)

あるいはその反対(技術的には満足したけど価格帯接客その他で不手際な部分があり信頼されない嫌われる)もあったりするんですね。そこが恐ろしく厳しくかつ面白い世界ですよね。

だからこそ、リピートしてもらえるって、ほんと、飛び上がるくらい嬉しいんですね!

この注文主さまは、前回、結構四苦八苦してガンバって、下書きも自分でもほんとに気に入った。自分でもほれぼれして、しばらく部屋に飾っていたくらいです。

かっこいいファイティングポーズの俳優さんの似顔絵

リピートのご連絡をいただいたとき、ガッツポーズをとりましたとも!

下書き▼

データ納品の場合、下書きで二回修正をお聞きします。

さっそく修正願い。足が短いのでは?とのこと。

自分でも良くわからなかったんですが、家族に下書きを見せたらなんだかモッサイよ、と。上から撮影したとしても、なんか、ダサい人に見える、と。

ほんとに短足になってる。

実物のモデルの方は、ほんとスラリとしているんですね。

ひいい、すいません、大変失礼しました!

以前描いてた短足のギャク漫画の癖がぬけきれなかったのかも?

さっそく修正。

足を延ばすとそれに伴い、手の長さのバランスも変えていかなくてはいけない。筋肉のデティールが描けるかどうかではなく、長さのバランスが特に重要です。

こういった全身を描くとき、人物デッサンの基礎が出来ているかどうかがすごく問われます。

この仕事が終わったら、クロッキーに講座に行かなくては!ヤバいヤバいと思いながら直す。こういう手足のバランスは難しいです!

格好良さを追求すると、うっかりすると北斗の拳みたいに20頭身くらいの不自然な感じになる。

たまに、男性が女性の全身を描くとき、筋肉モリモリの身体におっぱいだけつけてるのがありますが、その逆バージョンになりそうに。お尻がめっちゃ丸いですよね。。。女性的な丸みのある身体つきを描くのに慣れていて、男性の良い感じの筋肉のあり方の感覚をつかむのに四苦八苦。

紙を何度も下につぎたししながら描いて、手が下書きの鉛筆で真っ黒です。

ようやく、あ、自然でかっこいいかも、という雰囲気になりました。よっしゃあ〜

OKをいただいて、色ぬりへ。

第一次完成。赤と黒が好きな方だということで、かっこよくかつ色っぽい仕上がりに!

お客様より、ご意見。「字がモッサイ気がする。」

そうですね。手描き文字を提供してましたが、こういう方の場合、市販のフォントのがいいですよね。

▼フォント修正

「口元を閉じた方が良くないでしょうか?」

最初の画像が口元が少し空いていたのですが

キャラクターにあったワイルドな雰囲気にするには、確かに、口元が閉じたほうが良いようです。

完成後のデティール変更には、少し追加料金をいただくことになってますが、ご了解いただいたので、修正。

こちらも必死ですが、お客様も送るお相手に喜んでいただきたいと一生懸命になられているのが
メールで伝わってまいります。

この方のどういうところが魅力だからこうしてほしい、と丁寧にご説明いただけて、本当に助かりました。

おお!

確かに…。口を閉じたこっちの方が断然いいです!!口元ひとつでほんと印象が全然違いますよね。

完成、納品。A4サイズ、350dpiなので、拡大してもキレイに出ると思います。寄せ書きにも良いと思います!

背景色なしもお納めしました。

作成期間は、修正連絡、確認メールのやりとりを含め、約一週間。

カッコいい方をまたもや描かせていただき、本当に幸福でした。

喜んでいただいているといいなあ。

ありがとうございました!

▼よろしければポチッとよろしくお願いします▼
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

【はぎぷー】萩谷尚子の似顔絵(にがおえ)!