【はぎぷー】の似顔絵(にがおえ)!

毎週 火曜・木曜 更新予定【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)のにがおえ日記です。日々芸能人・有名人・描かせていただいたお客様の似顔絵を掲載します。

お問い合わせ&ご連絡はこちら「【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)の似顔絵(にがおえ)!」まで

あけましておめでとうございますの 今年の抱負とか

あけましておめでとうございます。


▲京都中京区の八百一というスーパーに置かれていた鏡餅。正式な古来の飾り方はこれであります。

年末年始、人それぞれの過ごし方がある。ある人は家族と語らい睡眠をとる。遠方の大事な人に会いに行く。あるいは一人で炬燵に入り、ためておいたビデオを見る。あるいは贔屓の店の福袋に並ぶ。同業者の人気者はもちろん年末年始にお仕事。鐘付き、初詣。どの人の顔も輝いている。。正月はやはり、日本人の心を新に清々しくしますなああ。

私は、なんだかんだで、和菓子屋を練り歩き、正月の上生を選びました。とらやだ、二条若狭屋だ、末富だと散々悩んだあげく、甘楽の花子さんのセットにしたんです。非常に「きんとん」が旨い。正月のために買ったのに、大晦日に食べてしまいましたがな。

ほうふですね、抱負。

花びら餅、2月の法螺貝餅ははずせませんね。桜餅は、道明寺押しですが、東京のクレープ包みの味も捨てがたい、、

あ、このブログは似顔絵がテーマでした。すいません。

==============

とりあえずは、今月2016年1月

●明日の1月5日より三条名店街で仕事はじめです。
京都 三条でショッピング 三条名店街商店街振興組合
毎週火曜に出店します。11時より18時まで(※注意!寒いので通常の20時終わりでなく18時終わりです。17時半オーダーストップとなります)

それからご縁あって、大阪で今週末の連休3日間、電車イベントで描かせていただきます。

●鉄道博2016 1月9日 10日 11日
でんしゃのニガオエ屋

●他は、ネットでの販売強化します。(ネットショップが制作途中で放置して、誠に買いづらいカートシステムのまま去年一年稼働していました。ご迷惑おかけしました)

==============

まじめに精神的抱負を述べます。

◎負ける機会をもっと持つ
◎伸びしろを広げる
◎お客様を大事に

ということを挙げます。

そのためには、出来るだけ率直な裏表のない正直な行動力が必要です。つい、見得をはっては他者を見て閉じこもりたくなるんですけどね。

具体的な行動として

名古屋で開かれる似顔絵大会、竜王賞というものに、参加してみようと準備してます。(非常に体力も時間も使う大会なので、これにそうそう参加できる機会は、何度もないでしょう)技術とキャリアがないと出場させてもらえないので、予選落ちする可能性が大きいのですが。

さらには、席描きイベントなどでは、自分ではおよびもつかない上手い先輩方と描いたりしたいです。今年はそのチャンスもめぐってきそうなので、楽しみにしています。

また、今年、まだ京都に住んでいたら、似顔絵大会に参加したいです。

去年の夏の似顔絵大会は思い出すのも胃が痛いですがwwその「参加した意義」は自分にとって大きな転機となりました。

そのままの勢いで開き直り46歳にして運転免許も取ることができました。

▲又吉そっくりと言われます。また「アストロ球団」の主人公の頭だと。どうして運転免許は人相悪くなるのでしょう。

教習所では、若い人にまみれ、ほんとに、ひどい有様で、負けて負けて延長延長の日々でした。

毎晩右折左折ウィンカー高速道路の夢を見ては、うなされる夜。
冷笑する教官たち、大学生。
うわああ、右車線からトラックが私の前に追い越しいいいと
寝汗びっしょりで飛び起きる夜と何度過ごしたでしょうか。

こうまで負けて負け神経麻痺してたら、いつしか年の最後に免許が手元にありました。奇跡としか思えません。実家の人々は私の性格を知っているので驚愕していました。(今後の運転こそが本番で、免許はスタートにすぎないことは分かっているのですが、免許証見てはニヤニヤしてしまいます。悪名高いおばちゃん運転にならないように頑張ります)

40代後半に入り、50歳が近づいてきた。

年を取ると、若い人より、時間の流れるのが早い。

精神年齢は幼いままです。そうであってはいかんのですが。20代、京都の下鴨で家賃2万8千円のアパートにいてパンの耳を未だに食べてる気分です。

そのくせ年と共に自己愛だけが強くなり、傷つくのを恐れ、センスも技術もないのに、何者かのような顔をしがちになる自分がいるのだった。

特に絵という相対評価でない絶対評価の世界は、おそろしい。閉ざされた自己愛が強くなりがちなジャンルであり(そうでない人は沢山いますが)私はそういうメンタリティ傾向があります。ありのままの自分が一番とばかり自分大好きなまま老人になる未来が目に見えます。

絵は自分のために描くという側面が若い時は多かった。しかし、今やお金を取って仕事している。更には、もう自分勝手にばかり生きてきて中年になったんだから、少しでも利他的な気持ちを持ちたい。子供がいないのだからなおさらです(いてもいなくても利他的な人はいますが。私に関しては、その機会なく年をとった)。温かく相手の気持ちに沿うような絵が描きたいなあ、と思います。迎合する、というのは違うかもしれません。(ある程度迎合できるのも技術の一つですね。そのバランスが難しい)人様の顔を描くのは相手のデリケートな部分に触れることです。なので大変な部分もあります。自分の人格破たんを棚に置いてなんですが。しかし、人様のために描いている間だけでも良い人間になりたいのです。

自分の豊かな老後のためにも

今年は、

負ける機会を持つ、
伸びしろ、幅を広げる、
お客様ちゃんと見て大事にする

という精神的支柱をかかげて頑張ってまいります。

これらはあくまで似顔絵稼業に関する支柱です。

他の自分本来については和菓子探求しつつダイエットだとか一日10時間寝てかつ家事も回すとか相反する矛盾だらけの目標です。

▼よろしければポチッとよろしくお願いします▼
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

【はぎぷー】萩谷尚子の似顔絵(にがおえ)!