【はぎぷー】の似顔絵(にがおえ)!

毎週 火曜・木曜 更新予定【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)のにがおえ日記です。日々芸能人・有名人・描かせていただいたお客様の似顔絵を掲載します。

お問い合わせ&ご連絡はこちら「【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)の似顔絵(にがおえ)!」まで

描いてもらう自分!【厚焼サネ太さん】

私は、似顔絵、描くのはもちろんですが描いてもらうのは、もっと好きなんです。

たぶん、現在似顔絵描きしている人に、そういう経験は多いと思います。

何かの機会があって自分が席描きなどで描いてもらって、楽しかった!感動した!という経験から、自分も描くようになる、と。

自分がお会いしたところ、美大出の人が多いかというと、そうでもない。「描いてもらった」「あんな絵が描きたい」など、感動の原体験があって、その道にすすんでる。

美大には、似顔絵学科があるわけではない。専門学校にも。なのに、市場として発達している。それも、日々アグレッシブに!これは非常に特異で不思議なマーケットだと思います。

デジカメやスマホで写真は撮れますが、似顔絵は、全部描く人によって視点が違う。描き方、画風も違う、でも、その絵、全部「自分の顔」なんですね。

その時の作家さんとの会話が楽しい。

そういうのも後で見返して、反芻して、思い出になって、絵に残るのではないかと思います。

似顔絵ってそう安い買い物ではないんです。安くても1000円以上はします。

でも似顔絵師さんにお会いしたら絶対に描いてもらうんです。で、名前と年齢を入れてもらう。PCの写真データは写した瞬間は覚えてるけど、日々がたてば、あ〜あのときあそこ行ったよね、程度で記憶が薄れてします。デジカメ画像は、消せば一瞬ですが、絵はね、もう、見返すたびに思い出がよみがえる。会話とか。空気とか。不思議なものです。

目の前で描いてもらうのが特に楽しいです。

最近描いていただいた、数点を公開!同じ顔でも同じじゃない、「絵」の妙を感じていただけるかと思います。

三条商店街の近くに今年から居を借りてるんですが

今月、お祭りがあった。


ビール祭。私はお酒飲めないんですが、めちゃめちゃ面白いお祭りでした!この商店街は、めちゃめちゃ魅力的で、ブログ記事100本くらい書けちゃいそうな場所。その魅力については、このブログでなく、別のとこで書きたいです。


私のその日のお目当ては、似顔絵!偶然見つけた情報で、「さね太」さんがこのビール祭に臨時出店されることがわかったから。

京都在住の漫画家さん&似顔絵師さんです。

以前より、一度描いていただきたかった!

「似顔絵市場」というサイトでご活躍されているのは以前より存じ上げていたんですが、席描きされているのにお会いできるのはめったにないのです。

すっごくかわいい方で、私の顔もかわいくなった!
絵って描く人の雰囲気に似るんじゃないかと思います。

私の当日の顔は▼笑

ゴルゴ13とみまごう眉間の皺…それがほんわか似顔絵作家さんの手にかかるとこのとおり〜!

似てないとはいわさない!似てます!私の若いときの顔にwwええ、皺描かないでってお願いしましたです!

幸せでウキウキします。

パステルでお描きになる作家さんです。このふんわり、あったか感。会話も優しい、癒される雰囲気でした。これを10分程度でお描きになるのですから、その技術とセンス、素晴らしい。次々と私のあとにもお客様が列をなす。

三条商店街のイベントによく参加されるということでした。描いてほしい方はぜひチェックなさってみてはいかがでしょうか?

厚焼サネ太さんブログ
ほんわかコミック&似顔絵師 さね太

▼よろしければポチッとよろしくお願いします▼
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

【はぎぷー】萩谷尚子の似顔絵(にがおえ)!