【はぎぷー】の似顔絵(にがおえ)!

毎週 火曜・木曜 更新予定【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)のにがおえ日記です。日々芸能人・有名人・描かせていただいたお客様の似顔絵を掲載します。

お問い合わせ&ご連絡はこちら「【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)の似顔絵(にがおえ)!」まで

似顔絵勉強会in名古屋

2月は節分、3日〜6日まで

名古屋で、似顔絵師の勉強会があり、参加させていただきました。

私などは、似顔絵師などと名乗るのもおこがましい。ですが、いつのまにか気がつけば細々と数年、人さまのお顔を描かせていただきながら生計を立てている。まあ、そろそろ「自称」してもいいかな?ww

全国からプロの似顔絵師の方々が100名ほど集結するという、大似顔絵大会。こんな機会は滅多にないと3泊4日で参加させていただきました。


すごい熱気です。世界的なイラストレーター山下良平さんのライヴペイントパフォーマンスを間近に拝見。

天才の仕事の息遣い。鼓動。感動して、震えました。

この勉強会の面白いのが、お互いをモデルにして似顔絵を描きあいするんですね。

会場に、机が広げられ、それぞれの画材が並べられる。水彩絵の具、アクリル、コピック、はたまた、墨汁、色鉛筆。描く紙も、画用紙、色紙、ワトソン紙、段ボール!そして、なんとTシャツに似顔絵を描く人も!他の方の描いているのを見るだけでも、目から鱗です。

私が太秦映画村で似顔絵バイトしていた20年前、ささっと描きの役者絵みたいなのしかありませんでした。

が、今や、似顔絵世界は、大きな市場に成長。現代アートの一大マーケットです。絵柄もさまざま。技術も接客もハイレベルになり、有名人気アーティストが続々と登場。

絵でしか見ることのなかった、あの作家さん、この作家さんがいらして、もう、自分の絵そっちのけのミーハー状態です。素晴らしいメンバーと同じ会場で描いて、話を聞けて、まさに一期一会。

長机が会場にいくつもならべられ、丸2日、朝から晩まで似顔絵を描くのです。

私は、手にアームバンドして描いてたんですが、これが実は、レッグウォーマーなんですな。どんだけ、手首太いねんw


で、勉強会だけど、大会形式になっていて、描いた絵をこうやって、壁に貼るんですね。


←私は30番

総勢約100名分の絵が壁に貼られる。

壮観ですよ!

100名が互いの顔を描きあって、それぞれの画風と個性が爆発しているのです。ちょっとした美術館のような雰囲気でした。

で、皆で投票して、作品賞、作家賞なども決めるんですね。

私はとても及びませんでしたが沢山の方と交流して、勉強させていただいて、めちゃめちゃ幸せでした。

似顔絵事務所に所属している人も多いですが私のように、一人で、あちこちの現場でやっていたり、受注している人も多い。

住居もばらばらで、今回は、名古屋が会場でしたので、名古屋の方が多かったのですが関東や東北北陸、大阪京都、博多九州熊本と、全国からお越し。

こんなに似顔絵師が日本中にいて、日々、誰かの顔を描いているのかと思うと、不思議な感慨でした。

私のように40代は少ないだろう、年配だろう、と思っていたら、けっこう沢山いはりまして、60代の人も何人もいました。若いときから何十年と長いこと描き続けておられる方もいれば、40歳すぎて、似顔絵の世界に飛びこまれた方、子育てをなさりながら、大活躍している人も沢山いて、

そういう方々と忌憚のない、意見情報交換もいっぱいできた。

この先も絵を描き続けていこうっ!て思いました。

夜の飲み会も面白かったです。

絵を描くだけに、個性が強い人も多く(私もかw)40代の女性同士で、話してると、絵の話ももちろんですが恋バナ(私はとんとご縁がないですがw)やエロ話も炸裂して時間を忘れたわ。人生ってほんまオモロいことばっかやな〜と思いました。

名古屋から京都って近いんですね。新幹線で1時間やし、高速バスで3時間程度で、2500円で行ける。

今度は、竜王賞っていう、一般客が参加する似顔絵大会があって、4月に開催されるらしいんです。今度は一般客となって見学に行くつもりです。

通常似顔絵って一人2000円くらいしますが、その大会は、1000円くらいで描けるとか。出場者は、人気の錚々たる似顔絵師さんばっかり。相当お得で楽しい大会です。

似顔絵好きなアナタ、描いてもらったことのないアナタ、ぜひ。

名古屋 似顔絵楽座 竜王賞

▼よろしければポチッとよろしくお願いします▼
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

【はぎぷー】萩谷尚子の似顔絵(にがおえ)!