【はぎぷー】の似顔絵(にがおえ)!

毎週 火曜・木曜 更新予定【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)のにがおえ日記です。日々芸能人・有名人・描かせていただいたお客様の似顔絵を掲載します。

お問い合わせ&ご連絡はこちら「【はぎぷー】萩谷尚子(はぎたになおこ)の似顔絵(にがおえ)!」まで

似顔絵|二宮和也「弱くても勝てます」桐谷美玲 「黒田官兵衛 だし」

二宮和也「弱くても勝てます」

それにしてもちっとも似顔絵うまくならんな、と、絵の具や筆を変えてみたりして描いてるんですが、結局、線からして似てねえ。線が、ディティールが問題なのだと。気が付くのが遅かった…。

色つけは頬程度にして、線描きを頑張ってみます。

3度目の正直 二宮和也さんの似顔絵「弱くても勝てます」

描いても描いても似ないのですが、たれ目なんだか、つり目なんだか、子供っぽいんだか、大人なのか。

だから魅力的で人気があり、映画にも沢山出られるんでしょうね。永遠の少年かあ。

今放映中のドラマ「弱くても勝てます」は少年たちを指導する先生の役。あの「あまちゃん」の種市くんが大人っぽすぎて、どっちが先生なんだか、良く分からないです。学生服か、そうでないか、という違いですよね。背広を着ている二宮さんもいいですね。

桐谷美玲 「黒田官兵衛 だし」

次は、桐谷美玲さん。

「黒田官兵衛」の荒木村重の若妻役「だし」です。

「だし」って名前が面白いですが、女性の名前なんですね。私は、この荒木村重役の田中哲司さんが大好きで、その狂気っぷり激しい演技に毎週夢中になって観ております。

この桐谷美玲さん、本当にかわいくてキレイで。

役としては、夫のいうこと聞かないで、牢獄にいる黒田官兵衛に餌付けするわ、敵に内通して手紙出すわ、クリスチャンだから自殺できないので自害しない。夫が城から逃げてしまい、なら妻である自分も子供を連れて脱出して血筋を絶やさないようにすればいいのに、お付きの乳母に子供を丸投げして、自分は教会で祈っているだけという。なんともどっちつかずのフワフワしたキャラ。子供や夫の命より、パライソが大事なんかいっ!と、脚本はイライラしてくるんです。

が、あまりにかわいく、けなげな姿なので、うっとりしてしまいます。またピンクの着物がよく似あい、本日放送の「黒田官兵衛」では、「だし」はたぶん、信長に殺されてしまう。もうドキドキしますね。この美少女が白い着物で処刑されるとは…考えただけでも泣けてきます。

真のヒロインである黒田官兵衛の奥さん、中谷美紀の演じる光(てる)も、なかなかすごいキャラです。

中谷さんは、ご存じの通り、大女優、ものすごい美女なんです。が、毎回超絶演技をくりひろげ、観る者をもだえさせます。

わなわな、と顔をこわばらせ、涙をボトボトとこぼし「なんと悲しい、戦国の世とは!」とか「松寿を返してくださいいいいい」とか。悶絶の決め台詞をはく。美人が台無しになるほどのあまりの顔芸。女優魂あっぱれ!半沢直樹の決め台詞のシーンのように、毎回、光(てる)が暗いヒステリーを起こすのが楽しみでなりません。

▼よろしければポチッとよろしくお願いします▼
にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村

【はぎぷー】萩谷尚子の似顔絵(にがおえ)!